こっそりおトクに個人輸入!!

医薬品、治療薬をこっそりお得に個人輸入!!
<< 避妊ピル、月経前症候群、アフターピルについて。 | TOP | リンデロンVGクリーム・ 0.12%、1本5グラムは少ないですよね?! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | ↑PAGE TOP
    アトピーでステロイドが効かない人には、この2つのお薬がオススメです!
    0

      JUGEMテーマ:アトピー性皮膚炎

      こんにちは。早速ですが・・・

      「脱ステロイドに失敗していませんか?」

      「強引にお薬を中止してませんか?」

      「ステロイドに代わる「塗り薬」を医者が教えてくれましたか?」

       

      ひとつでも引っかかる点があるなら、私は非ステロイドの「プロトピック軟膏」または「トップグラフ軟膏」をオススメします。

      今回は「いつも私が愛用している」プロトピック軟膏のジェネリックのような位置づけの「トップグラフ軟膏」を購入してみました。

      そして「個人輸入代行」を使ったことのない方のために、「実際の手順」を画像入りで説明します。

      これでお薬の個人輸入の不安も無くなるでしょう。

       

      「トップグラフ軟膏」は、使用感としてはプロトピックよりもさっぱりとした塗り心地です。

      (届いた荷物です。個人情報の箇所には楽天ブックスのしおりで目隠し・・)

      国際郵便物(追跡バーコード)、差し出し国「シンガポール」で「特定記録郵便」で送られてきます。

       

      開封します。

      荷物の名前は「ヘルスケア・プロダクツ」と表示されています。

      プライバシーが守られています。(中身は分かりません)

       

      箱を開けたところです。簡単な緩衝材が入っています。

       

      「トップグラフ軟膏」のアップ写真です。

       

      取り扱い説明書は英語で書かれています。(プロトピック軟膏同様に、患部を清潔にして適量塗ります。)

       

      トップグラフ軟膏のチューブはきっちりとアルミで密封されています。

      このように普通の通販と同じようにきっちりと商品が届きます。

      商品が届かないと言う不安はありません。

       

      「荷物番号」もメールで通知してきますので随時確認できます。(追跡番号あり)

       

      なぜトップグラブ軟膏を個人輸入したか?

       

      ステロイド軟膏を例えばリンデロンを長期間使用していると皮膚が薄くなるとか、赤黒くなるとかの副作用が起こる。

       

      多くの医者は毎回、単純にステロイドを処方します。

      しかし多少の「新しい知識」のある医者は、医薬品メーカーの営業マンと相談して「新しいお薬を処方」することもあります。

       

      その時に処方されるのが、プロトピック軟膏です。

      最初はプロトピック軟膏の有効成分である「タクロリムスを0.03%含有」する「小児用」のものを処方されます。

       

      しかしこれは小児用ですので効果は少ないです。

       

      その次に「タクロリムスを0.1%」含有する「大人用のプロトピック」を処方されます。

       

      この「大人用のプロトピック軟膏」はステロイドでは、ありませんが患部に塗った場合、最初皮膚が熱くなる「灼熱感」があります。

       

      これは副作用と言いますが、それほど気にするほどではないです。

       

      医者から、プロトピック軟膏は「薬の吸収率の高い部位」特に「顔・首・股間」などに塗ると良いと聞きました。

       

      私の場合は「股間」に塗りましたが、この「プロトピック軟膏」は少し「蒸れて」私には合いませんでした。

       

      そこでいつも利用している個人輸入代行のオオサカ堂で「プロトピック軟膏と同じ成分の商品」を探していると…

      「トップグラフ軟膏」と言うものを見つけました。

      ▼これです(10g入り)▼

       

      これも「大人用のプロトピック軟膏」と同じように「タクロリムスを0.1%含有」している塗り薬です。

       

      個人輸入代行を利用すると、普通に通販と同じように買えます。

       

      では今回、そのトップグラフ軟膏を再度リピート購入した手順を書いていきたいと思います。

       

      1,まず、「3月15日」にネットで注文しました。

       

      ネットで注文完了すると、注文完了のメールが来ます。

       

      2,そして翌日に「振込先口座情報の案内」のメールが来ます。

       

      私の場合は「3月16日」にメールが来ました。

      そこで振込先に「楽天銀行の口座」を指定していましたので、私も楽天銀行を利用してますのですぐに振り込みました。

      この場合は振り込み手数料が無料となるのでお得です。

       

      3,その後1日か2日経って商品発送のメールが届きます。

       

      そのメールに「荷物番号」が記載されてます。

      発送元は「シンガポール」「香港」などが多いです。

       

      今回のトップグラフ軟膏では、シンガポールとなっていました。

       

      4,荷物発送後、約1週間すると日本の「川崎東郵便局」に到着します。

       

      そうすると早くて翌日に郵便で届きます。

       

      注文から到着まで早くて「1週間」、遅くても「10日」で届くので安心です。

      「商品が届かない・・」といったトラブルは一度もありません。

       

      トップグラフ軟膏は、プロトピック軟膏に比べて塗ったときのべとつき感がありません。さらりとしています。

      個人差や好みの問題でしょうね。

       

      私はこれが気にいって「トップグラフ軟膏」の方を選びました。

       

      しかし・・・

       

      トップグラフ軟膏よりも、医者で処方されている「プロトピック軟膏・0.1%(大人用)」の方が安心だという方もいるでしょう。

       

      ご安心ください!

       

      個人輸入代行のオオサカ堂では、「プロトピック軟膏・0.1%」も販売してます。

       

      プロトピック軟膏の場合は、1つのチューブで「30グラム」入っているものが販売されています。

      約2,800円でかなり安く買えます。

      もちろんタクロリムスが0.1%含まれています。

       

      ▼プロトピック軟膏・0.1%(大人用)アステラス製薬・30g入り・約2,800円▼

       

       

       

      ▼トップグラフ軟膏・0.1%(大人用)グラクソ・スミスクライン社・10g入り・約2,000円▼

       

       

       

      以上です。

      お大事に・・。

       

      | アトピー性皮膚炎 | 16:31 | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:31 | - | - | ↑PAGE TOP